弁護士にお願いする場合、私の入っている保険会社から弁護士費用が出ることがある
と聞いた事がありますが、本当ですか?

交通事故に巻き込まれた際、被害者である保険契約者に過失がない場合等は、保険会社が被害者に代わって加害者と示談交渉することはできないというのが原則です。したがって、このような場合、被害者は自分で加害者側と交渉しなければなりませんが、個人の当事者間での話し合いは勿論、相手側の保険会社が介入してきた場合などは、対等な立場で交渉をするのは非常に困難ですから、弁護士に間に入ってもらうことをお勧めします。
この時に、被害者の加入している任意保険に弁護士費用特約が付保されていれば、損害賠償などの交渉を弁護士に依頼した場合の費用を、決められた限度の範囲内で保険会社が負担するという制度があります。この特約は、弁護士などの専門家に依頼する際にかかる費用を負担するというものなので、怪我に関する治療費や車の修理費など、損害自体を補償するものではありません。

まずは、ご自身の加入している任意保険にそのような特約がついているかどうか、保険会社に問い合わせてみることをお勧めします。

法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 または お問い合わせフォームから お問い合わせフォームはこちら 借金問題に関しては無料法律相談実施中
法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 までお問い合せフォームはこちら借金問題に関しては無料法律相談実施中

どのような事でお困りですか?

  • 不動産
  • 交通事故
  • 企業法務
  • 相続・遺言
  • 顧問契約
  • 債権回収
  • 債務整理
  • 労働問題
  • 建設紛争
  • 医療
  • 離婚問題
  • 親子・家族問題
  • 成年後見
  • 刑事事件
  • 犯罪被害者の支援
  • その他