上司に「飲み会につきあわなければクビだ」と言われました。
どうすればよいでしょうか?

パワーハラスメント(通称「パワハラ」)とは、上司が部下に対し、業務命令を口実にするなど職務上の権限を濫用して、肉体的または精神的な苦痛を与える嫌がらせを行うことをいいます。
上司による指導の範囲を超えたパワハラの結果として、部下が精神的に追い込まれてうつ病に罹患したり、自殺に追い込まれるといったケースもみられ、社会問題として認識されています。
パワハラにあたる行為の具体的な定義はありませんが、本件のように飲み会への参加を解雇に関連付けて強制するような方法は、パワハラとして認定される可能性があると言えます。

法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 または お問い合わせフォームから お問い合わせフォームはこちら 借金問題に関しては無料法律相談実施中
法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 までお問い合せフォームはこちら借金問題に関しては無料法律相談実施中

どのような事でお困りですか?

  • 不動産
  • 交通事故
  • 企業法務
  • 相続・遺言
  • 顧問契約
  • 債権回収
  • 債務整理
  • 労働問題
  • 建設紛争
  • 医療
  • 離婚問題
  • 親子・家族問題
  • 成年後見
  • 刑事事件
  • 犯罪被害者の支援
  • その他